現在の位置:トップ健康にやせる大切さの話→食事の時間帯によって体脂肪のつきやすさが違う

食事の時間帯によって体脂肪のつきやすさが違う

こんにちは。西条(愛媛)の耳つぼダイエットサロン『スリムインルーチェル』の尾﨑です。

画像の説明

ダイエットをするとき、一番に見直すのが「食事」ではないでしょうか。体脂肪はダイエットの敵ですものね。

カロリーを考えたり、オヤツをなくしたり…と、いろいろな体脂肪をためない方法を試している方も多いと思います。

でもそれって本当に正解でしょうか。

実は食事時間帯も深くかかわってくる…なんてことを知っていましたか??


カロリーを見直すには食事は日中までに!

ダイエットで不健康になってしまわないためにも、
食事はきちんと食べておかなくちゃいけません。

でもやっぱり体脂肪に影響するカロリーは気になる…
というのがダイエッターの本音ですよね。

カロリーを見直す
食事時間の見直しも大事

そこで、
食事は絶対に起きてから12時間以内!という
食事時間をルールにしてみるのはいかがでしょう。

朝6時に起きたとするなら、夕ご飯も18時までにすませる。
そのあとは何も口にしないようにする…という方法ですね?

この方法であれば、オヤツ食べても脂肪が高い食事をしてもOK。
どうして「食事時間」が体脂肪をためないことにつながるのでしょうか。

というのも日中は動いてカロリー(エネルギー)を消費して体脂肪を燃やしているので、
食事をしても身体が太りにくい時間帯…というわけなんです♪

食事は日中に
体脂肪蓄積を避けるには食事は日中に

1日の食事のメインは「ランチ」で

揚げ物やお肉などの高カロリーな体脂肪がつきやすい食事は
どのタイミングで食べることが多いですか??

今「夕食かな…」と思った方は要注意!
実はそれが体脂肪を蓄積させて痩せにくい原因になっているかもしれません。

体脂肪がつきそうな食事、みんな大好きですもんね。

先ほど出てきた通り、一番カロリー(エネルギー)を消費するのは日中。
夕食の時間に高カロリーな食事をしてしまうと体脂肪が消費されず、
そのまま体脂肪として身体についてしまいダイエット失敗…なんてことにも!

1日の中で体脂肪に影響する食事のメインを考えるなら
やっぱり食事時間はランチタイムがおすすめです。

この方法なら体脂肪がつきやすそうなものでもなんでも食べられて
ノンストレスなダイエットになりますよね(*'▽')

1日の食事のメイン
体脂肪がつきそうなメニューはランチタイムに

食事制限よりも食事時間を考えて

食事をとる時間までダイエットに関係あるなんて驚きですよね。

でも食事時間をうまく利用することができれば、
体脂肪がつきそうなものでもなんでも好きなものを気にせず
食べることができるんです。

ストレスをためることなくやせられるならそれが一番♪
ぜひ一度食事時間も考えてみてくださいね。

関連ページ

区切り線

健康にやせなければ

店舗名・担当者スリムインルーチェル・尾﨑 千秋
住所愛媛県西条市樋之口183C-1 >地図はこちら
営業時間8:00~20:00
休日不定休
電話番号0800-200-2028(フリーアクセス)/0897-47-7698
FAX0897-47-7592
メールozaki@sliminruchel.com
無料カウンセリング随時受付

スリムインルーチェル